HOME > ソフトウェア

Haruzira(リモート音声読み上げUWPアプリ) シェアウェア

 

リモート対応 音声読み上げUWPアプリ 「Haruzira」
Update2017/02/27

Haruziraは、音声合成を利用したUWPアプリです。
音声読み上げや音声認識によるテキスト入力、さらに手書き文字認識による入力をサポートしています。 また、日本語形態素解析を利用することで、漢字から読み仮名へ変換する精度を大きく向上させています。

最も特徴的な機能は、ネットワークに接続した複数デバイスから送信されるテキストデータを受信し、リモートで読み上げることが可能なことです。
また、提供するSDKを利用することでテキストを送信するクライアント側のプログラムを簡単に開発できます。
Raspberry PiなどのIoTデバイスとの通信も可能にします。

語学学習、テキスト編集、文章校正、プログラム開発など、アイデアを活かしてユニークな活用を楽しめます。

>>詳しくはここから






Blue Moon(同報メール一斉送信ソフト) シェアウェア

 

同報メール一斉送信ソフト 「Blue Moon」
Update2017/03/02

Blue MoonはSQLデータベースを利用した同報メール一斉送信ソフトです。
マルチセッションによる高速配信と大量な顧客データの管理を可能にしながら、抜群のコストパフォーマンスを実現しました。
管理できる個人情報もあらかじめ用意された豊富な項目に加え、任意に項目を定義することも可能です。
メールマガジンやダイレクトメールなど、個人情報を安全に保護しながら配信することができます。

また、マルチSMTP接続を行うことが可能で、SMTPへの負荷を分散させながら配信時間を短縮させることができます。
バウンスメールの解析ツールと連携することで、より効率の良い配信環境をご提供しています。

データベースエンジンには高い信頼性があるSQLiteを採用していますので、大がかりなデータベースシステムを構築することなく、 インストール後直ぐにご利用いただけます。

顧客サポートから企業・学校・個人などの連絡網と、活用範囲はアイデア次第で無限に広がります。

>>詳しくはここから






DTBounce(バウンスメール解析ソフト) フリーソフト(利用制限有り)

バウンスメール解析ソフト 「DTBounce」
Update2015/10/21

DTBounceはバウンスメール(リターンメール)を解析するソフトです。
eml形式のファイルから解析を行うので、普段ご使用のメールソフト(MUA)で受信したバウンスメールを解析することができます。
メールマガジンなどの配信を行ったが、たくさんのバウンスメールが送信されて処理に困っている方への支援ソフトです。

>>詳しくはここから






Pubtra(公共交通機関SFカード履歴管理ソフト) フリーソフト

公共交通機関SFカード履歴管理ソフト 「Pubtra」
Update2016/04/15

Pubtraは、Pasmo SF Managerの後継ツールです。
Pasmo以外の公共交通機関SFカードも複数同時に管理できるようになります。
Suica, Icoca, Manaca, ...etcなど、基準を満たしたCSVファイルフォーマットであればカードの種類は問いません。
蓄積したデータは、データベースで管理され、交通費や買い物などの条件で期間を指定して抽出を行うことができます。
また、毎月の交通費合計額推移をグラフィカルチャートとしてより視覚的に確認することができます。

>>詳しくはここから






dotNekoChecker(「.NET Framework」バージョン情報検出ソフト) フリーソフト

.NET Frameworkバージョン情報検出ソフト 「dotNekoChecker」
Update2016/02/14

dotNekoCheckerは、PC内にインストールされた「.NET Framework」に関する、全てのバージョン情報をレジストリから検出するツールです。
検出可能なバージョンは、1.0~4.6まで対応しています。

>>詳しくはここから






Pasmo SF Manager(PASMO SF残額履歴管理ソフト) フリーソフト(配布終了)

Pasmo SF Manager

PASMO SF残額履歴管理ソフト 「Pasmo SF Manager」

Pasmo SF Managerは、PASMO(パスモ)のICカードをFelicaポート/PaSoRiが接続されたパソコンのSFCard Viewerで読み取り、CSVフォーマットとして出力したCSVファイル内のデータを蓄積・管理するためのソフトウェアです。
蓄積したデータは、データベースで管理され、交通費や買い物などの条件で期間を指定して抽出を行うことができます。
また、毎月の交通費の合計額の推移をグラフィカルチャートとしてより視覚的に確認することができます。






PasmoCalc (PASMO履歴集計ソフト) フリーソフト(配布終了)

PasmoCalc

PASMO SF残高履歴集計ソフト 「PasmoCalc」

PasmoCalcは、PASMOが提供する履歴紹介サービスへ自動ログインしてSF残額履歴を取得し、 利用額等を自動集計するためのツールです。

PASMOでの交通費の精算や、利用種別の分類を便利にしたい方、このツールをお役立て下さい。