HOME > ソフトウェア > Blue Moon機能 > ファイルの添付方法

ファイルの添付方法

配信するメールに、宛先全員へ添付する共通ファイルと、宛先個別に添付する個別ファイルを添付することができます。
もちろん共通ファイルと個別ファイルを組み合わせて添付することも可能です。





共通ファイルの添付方法


①メイン画面のメニュー「ファイル」 -> 「添付ファイルの挿入」または、共通添付ファイルボタンをクリックして下さい。
 (署名テキストエリアへのドラッグ & ドロップにも対応しています)
 同じフォルダ内であればファイルは複数選択することができます。
②上記①を繰り返すことで、違うフォルダからも複数ファイルを選択することができます。
③選択した共通添付ファイルは、画面下部の赤丸で囲んだ部分に表示されます。
④選択した共通添付ファイルを取り消したい場合は、「添付取消」ボタンをクリックして下さい。

メイン画面

⑤プレビュー画面で、配信者毎に共通添付ファイルの状態を確認することができます。

プレビュー画面

※ヘルプマニュアルの「高度な使い方」 -> 「メール配信」 -> 「添付ファイル」も参照して下さい。





個別ファイルの添付方法


①メイン画面のメニュー「ツール」 -> 「ユーザー定義テーブル管理」でユーザー定義テーブル管理画面を表示します。
②項目名に「添付ファイル1」を入力し、データ型に「ファイル」を選択して「グリッドに追加」をクリックして下さい。(項目名は任意でかまいません)
③テーブルの新規作成ボタンをクリック後に、閉じるボタンでメイン画面に戻ります。
※上記の操作は、DBファイルを新規に作成する場合にのみ必要となります。

ユーザー定義テーブル管理

④メイン画面の配信者リストタブ画面を表示し、個別ファイルを設定する配信者を選択状態にします。
⑤マウスの右ボタンをクリックして、メニューを表示し「拡張情報の参照・編集」を選択し、拡張情報画面を表示します。
(Ctrlキーを押しながらマウスをダブルクリックすることで表示することもできます。)

メイン画面

⑥ファイル選択ボタンをクリックして、個別添付するファイルを選択して下さい。
 (テキストエリアへのドラッグ & ドロップにも対応しています)
⑦新規作成ボタンまたは更新ボタンをクリックします。
⑧閉じるボタンでメイン画面に戻ります。
⑨個別ファイルを添付したい配信者毎に④〜⑧を繰り返して下さい。

拡張情報画面

⑩メイン画面のメール配信タブ画面を表示し、メール本文上などでマウスを右クリックしてメニューを表示します。
⑪表示したメニューの「ユーザー定義タグの挿入」 -> 「添付ファイル1」を選択します。

メイン画面

⑫下図の画面の赤丸で囲んだ部分のように、個別添付ファイルのタグが挿入されます。

メイン画面

⑬プレビュー画面で、配信者毎に個別添付ファイルの状態を確認することができます。

プレビュー画面

※ヘルプマニュアルの「高度な使い方」 -> 「メール配信」 -> 「添付ファイル」も参照して下さい。